NEWS&EVENTS

ニュース&イベント

 
  •  

    2022/12/03EVENTS

    ひらまつメンバー限定 イタリアワインペアリング特別プラン

    <会員限定>
    コース料理とソムリエ厳選のイタリアワインペアリング特別プランをご用意いたしました。
    この機会に是非ASOのお料理とワインをご堪能ください。

    ※ランチ、ディナー共に1日3組限定プランです。

    【ランチ】10,000円(総額12,430円)*各種優待可
    【人数】2名様~
    【料理】前菜・パスタ・肉料理・デザート・コーヒー・小菓子
    【ワイン】スパークリングワイン+3杯(計4杯)


    【ディナー】17,000円(総額21,131円)*各種優待可
    【人数】2名様~
    【料理】前菜・前菜・パスタ・肉料理・デザート・コーヒー・小菓子
    【ワイン】スパークリングワイン+4杯(計5杯)

    【ご利用時の注意】
    ①前日までにご予約ください。
    ②来店時、以下いずれかのカードをご提示ください。(併用は不可)
     株主様ご優待カード
     メモワール・ド・ひらまつ カード
     ひらまつメンバーズカード(レストラン・ホテル共通のポイントカード) ※当日のご入会が可能です

    ひらまつの各種会員制度についての詳細はこちらをご覧ください
    ひらまつのメンバーシップについて

  •  

    2022/11/20NEWS

    ソムリエ座談会 Vol.5 -10月BamVino!!‐

    10月に開催致しましたBamVino!!のアイテムについての座談会の様子をお届けします。

    メンバー紹介

    ファシリテーター:岩切 未空(ソムリエ候補生)

    ソムリエ:篠崎大輔(左)・鈴木 楓(中央)・利根川 政志(右)

    ワインリスト
    2015 Franciacorta Nature -Barone Pizzini-
    2020 Etna Bianco D.O.C -Terre Nerre-
    2020 Riesling Cuvee Particuliere -Trimbach-
    2019 Clem Langhe Riesling D.O.C -Ca'Viola-
    2020 Riesling Cuvee Colette -Weinbach-
    2018 Derthona -Borgogno-
    2014 Montevertine -Montevertine-

    - *岩切 Vol.5 お疲れ様でした。年内最後のBamVino!!となりました10月の開催ですが篠崎さんいかがでしたでしょうか?

    〇篠崎
    4月から始めたこの企画もついに年内最終回。私のわがままをそのまま形にした会でしたが皆さんお付き合いくださいましてありがとうございました。
    毎月行うためのアイディアのまとめや準備など私にとっても大変勉強になる1年でした。
    至らないことばかりだなぁと反省していますが、来年もバージョンアップして皆様にご案内ができるようにしたいと思います。

    - *岩切 ありがとうございます。それでは今回の内容の振り返りをしていきましょう。

    〇楓
    今回は年内最後のBamVino!!ということで非常に気合の入ったラインナップでした。
    前回はガストロノミアだったのですが、それと見間違うかのような感じでしたね。まぁ篠崎さんのワインイベントで気合が入っていない。なんてことはあるわけないですけれども(笑)
    まずはフランチャコルタで乾杯でしたね。ナッツの香りと相反しますがリンゴのような爽やかな香りが特徴的でした。

    〇利根川
    料理もワインも特徴的なアイテムが多く面白かったです。
    フランチャコルタは補糖うこともあって最近ちょっとハマりそうです(笑)

    〇篠崎
    ノンドゼ(補糖ゼロ)と表記されると少し身構えるのは私だけでしょうか(笑)
    いろいろなシリーズを取り扱っている造り手だけあって上手に仕上げてきますね。ピノネロ比率も高いですし酸味と果実味のバランスも良く厚みもあり美味しかったですね。

    〇楓
    エトナビアンコはシチリアの海に囲まれ、潮風を受けるからなのかやはり塩味を感じます。塩味とカツオ、あとから広がるリッチでボリューミーさは甘みのあるカボチャと相性よくお楽しみいただけたのではないでしょうか。

    〇利根川
    火山性土壌からなるワイン特有のうまみがありました!

    〇篠崎
    最近エトナワインがASOの料理と合わせやすいなとひしひしと感じています。
    有名エノロゴも多く参入し多くの人が注目している土地です。
    暖かい気候のシチリアの中で標高も高く冷涼な産地、土壌は火山灰からなる特殊な地形で畑ごとの特徴も大変よく表現される土地。“地中海のブルゴーニュ”と呼ばれるのもなかなか興味深い。来年あたりシチリアの生産者の方との会食ができたらいいなぁ・・・

    - *岩切  さてこの後のリースリングが今回の主題になるようですが皆さんいかがでしょうか。 (篠崎さんエトナがメインじゃないですよね?(笑))

    〇篠崎
    リースリングが主題であっています(笑)椎茸のベーニェ(ベニエ)を試食したときにこれはリースリング飲みたい!となったもので(笑)

    〇楓
    ひらまつにいると“トリンバック”と“甘口”しかないという固定概念ができるほどよく使っているので、造り手、原産国違いでの飲み比べは個人的にも楽しかったです。
    今回のお料理で個人的に「大きい椎茸のベーニェとアオリイカ」が1番好きなのですが、
    どっしりした揚げ物でコクのあるしっかりとしたソースなので重いかと思いきや、上から散らしたレモンやハーブで非常に爽やかにお召し上がりいただけます。
    そのハーブやレモンのイメージでトリンバックやカヴィオラのリースリングを合わせていただくのはとてもよかったのではないでしょうか。

    〇利根川
    トリンバックは生き生きとした酸味が心地よいテイスト。
    カヴィオラはアルザスワインより力強いのかなと思っていましたが、香りの印象も落ち着いておりなめらかな口当たりでした。
    ヴァインバックはとてもリッチでしたね。5年後あたりにまた飲んでみたいです!

    〇篠崎
    若いヴィンテージばかり集めてみましたが、今回はベーニェのサクサクとレモンの爽やかさに焦点を当てていたので、しっかり酸があるアイテムで正解だったと思います。
    トリンバックは皆さんにリースリングのベースの味わいといいますか、基準値を作っていただきたくて選びました。エントリーワインでもこのクオリティですから安心して任せられます(笑)

    クレムリースリングはアルザスに比べるとやはり果実味が強めですね。ただこの生産地のアルタランガはスプマンテも造っており畑の標高も600m近いところです。しっかりと酸もありバランスよく仕上がっていました。ヴァインバックの重厚感とは違うベクトルの厚みがあります。

    ヴァインバックはやはり密度のある果実味が特徴的です。本質はもう少し寝かせてからかと思いますが、同じアルザスリースリングでもかなり違いがあり大変わかりやすい比較になったのではないでしょうか。
    個人的にはヴァインバックよりトリンバックのほうがお料理と合わせて飲む気分になります。(クロサンテューヌ飲みたくなってきた・・・)

    *岩切
    ありがとうございました。リースリング3種類。基準の味わいを作ってから飲み比べ・・・レストランというよりはスクールみたいですね(笑)

    〇篠崎
    楽しくワインを知る会ですからいいんです(笑)美味しい料理もありますから!

    2018 Derthona -Borgogno-はティモラッソ100%ですが二人も飲んだことがない品種だったようで選んでよかったです(笑)
    もともと酸味のしっかりとある品種で長期熟成向きのぶどうですが是非このワインの熟成後のものも試してもらいたいです。高いでしょうけど(笑)
    赤ワインは2014 Montevertine -Monteveritne-です。いろいろ思い入れのあるワインですが皆さんいかがでしたでしょうか。

    〇楓
    綺麗すぎました。雑味のない綺麗なワイン。こんなに綺麗なワインはあまり記憶にないかもしれません・・・というのも篠崎さんのコメントを先に聞いていたんですよね(笑)
    いつも的確でわかりやすい試飲コメントをしてくださるんですが「Montevertineは綺麗でゆっくり飲みたいワイン」というコメントが印象に残っていて、その通り鵜呑みにしてしまうという単純な私(笑)でもソムリエの一言でこれからワインを飲む方が感じるワインの印象を良くも悪くも左右してしまう。大切な仕事だなと感じるとともに私もお客様に印象に残るような言葉でワインを美味しく感じてもらえるような表現ができるように精進します!

    〇篠崎
    急な決意表明でびっくりするな(笑)でも大切なことなのでお互い頑張りましょう!

    〇利根川
    トスカーナサンジョベーゼの印象ぴったりでした。
    ジューシーでいて熟成からくる旨味が鴨肉との相性抜群でした。
    生産者のサンジョベーゼへの熱意が詰まっているのものあって私もテイスティングしたときにはぐっとくるものがありました。
    改めてワインは生産者を映す鏡だなと思えた貴重なワインでした。

    〇篠崎
    キャンティクラシコDOCGでは自分たちが手がけるサンジョベーゼを表現しきれないと思って脱退したようですが勇気がいることだったでしょう。スーパータスカンと呼ばれるワインを手掛ける人々もそういったことを行ってきている人もいますが、有名なラベルよりも実を取るというのはとても勇気のいることです。でもおかげで我々はおいしいワインに出会えているわけですし感謝しないといけませんね。
    この造り手は本当に素晴らしいワイン生産しています。今回のワインの上のキュヴェの“レ・ぺルゴーレ・トルテ”は私のサービス師匠が好きでラベルを集めていました(笑)どこかのタイミングでこちらも皆さんにお出しできるといいなと思っています。

    *岩切
    皆さんありがとうございました。私も大変勉強になりました!また来年もBamVino!!でお会いしましょう。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

    Close
    More
  •  

    2022/11/19EVENTS

    Collaborazione di Chef シェフ達の饗宴

    イタリア料理グループが贈る年2回の祭典「Collaborazione di Chef~シェフ達の饗宴」

    「イタリア料理」とは、食文化が多様なイタリアの地方料理の集合体です。
    東京、大阪、京都、福岡で活躍するシェフとシェフパティシエが一堂に会し、特別料理をふるまいます。

    第1回は、東日本を代表して、東京、軽井沢、仙石原、大阪にあるレストラン・ホテルの7人のシェフが、
    それぞれ地産の食材を使った1皿を考案、7人で1つのコースを作り上げます。

    ソムリエが厳選するワインの至高のペアリングとともにお楽しみいただきます。
    皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

    【日時】 2023年1月24日(火)18:00受付 18:30開宴
    【料金】 お一人様 ¥50,000(料理、ワイン、税金、サービス料込み)
    【会場】 リストランテASO(代官山)
    【ご予約】 
    ご予約はこちらから

    Collaborazione de Chef 第2回は、5月15日(月)に福岡「リストランテKubotsu」で開催予定です。 

    - MENU

    藁燻製した鰤のカルパッチョ 海塩パンナコッタ
    難波葱と蟹のインサラータ
    RISTORANTE LE MIDI HIRAMATSU 竹内

    下関産 トラフグの白子の炭火焼き 
    エピスの香るピスタチオとキャビアのセッキを添えて ノイリーのソース
    イタリア料理統括 吉越

    信州産コルベールとそば粉、香茸のラビオリ
    菊芋のエスプーマ コンソメ仕立て
    THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田 前田

    伊豆鹿のラグーソースで和えたスパゲッティー
    鹿肉のパンチェッタとラディッキオのアグロドルチェと共に
    THE HIRAMATSU HOTELS & RESORT 仙石原 漆原

    カナダ産オマール海老のグリリアとほうれん草のスパッツェレ
    その濃厚なビスク 香草香るミルクの泡と共に
    Daikanyama ASO Celeste 二子玉川店 才田

    熟成牛のトリュフ塩釜焼き
    百合根と黒トリュフのフリッテッレを添えて
    RISTORANTE ASO 沖

    愛媛県産せとかとチョコレートのトルタ
    RISTORANTE ASO 横田

    小菓子

    コーヒー
    Close
    More
  •  

    2022/10/04NEWS

    ひらまつクリスマス2022 ご予約スタート

    10月5日(水)よりクリスマス特別期間のご予約内容を承ります。
    *リストランテASOは定休日の為オンライン予約のみ5日から販売開始。

    ひらまつクリスマス2022のテーマは「Glamorous Moments ~心を贅沢にする クリスマス~」
    12月は、ひらまつで大切な人と「魅惑のひととき」をお過ごしください。

    1年の終わりは少し華やかに、大切な人との幸せの時間を紡いでほしい。
    家族や友人、恋人と過ごすかけがえのないひとときは何物にも代えがたい心の贅沢タイム。
    私たちのレストランが大切な習慣を幾度となく過ごす場所となりますように。

    クリスマス2022特別期間:2022年12月1日(木)~12月25日(日)

    【12月1日~12月22日】
    ≪ランチ≫
    ・ランチクリスマスコース【ANGELO】:13,000円(総額16,159円)
    ・事前予約限定ランチ特別コース【CAMPANA】:25,000円(総額31,075円)

    ≪ディナー≫
    ・ディナークリスマスコース【CAMPANA】:25,000円(総額31,075円)
    *上記以外にも通常メニューのご提案もございます。

    【12月23日~12月25日】
    ランチクリスマスコース
    【CIELO】9,000円(総額11,187円)
    【ANGELO】13,000円(総額16,159円)
    【CAMPANA】25,000円(総額31,075円)

    ディナークリスマスコース
    【CAMPANA】:25,000円(総額31,075円)
    【STELLA】:30,000円(総額37,290円)

    *上記3日間は事前にメニューをご決定いただきますようお願い申し上げます。

    ※内容につきましては随時HPにて発表させていただきます。
    ※お席のリクエストは承りかねますのでご了承くださいませ。

    12月1日からのクリスマスメニューはこちらから
  •  

    2022/09/16NEWS

    ソムリエ座談会 Vol.4 -8月BamVino!!-

    8月に開催致しました。BamVino!!のアイテムについての座談会の様子をお届けします。

    メンバー紹介

    ファシリテーター:岩切 未空(ソムリエ候補生)

    ソムリエ:篠崎 大輔(左)・鈴木 楓(中央)・利根川 政志(右)

    ワインリスト
    NM Alma Gran Cuvee Brut -Bellavista-
    2020 Sauvignon Collio -Gradis'Ciutta-
    2012 Le Demoiselle Blanc -Alphonse Mellot-
    2019 Chardonnay -Planeta-
    2008 Verdecchio di matelica doc Vertis -Borgo-
    2015 Barolo -Fratelli Giacosa-

    - ※岩切 Vol.4 お疲れさまでした。 8月の暑い時期に開催ということでしたがいかがでしたか?ラインナップについての感想からお願い致します。

    〇楓
    今回は、前回と比べると個性は控えめなラインナップでしたね。 前回が強すぎたのですが(笑) 
    いつもよりアイテム数が多かったので、どのようにご提供するのかなと思ったのですが、
    2種類のソーヴィニヨンを飲み比べでしたね。
    まったく違ったタイプなので、好みは分かれたかと思います。 

    〇利根川
    今回のワインのラインナップはイタリアワインを中心に、それぞれの地域のポテンシャルの高さを再認識できるような構成でした。
    北はピエモンテから南はシチリアということでワインをすべての地域で作っているイタリアという産地の多彩さを感じることができました。
    しっかりとしたコクと泡立ちのベラヴィスタから、最後のバローロまでしっかりと楽しめるような素晴らしいチョイスでさすが篠崎さんだと思いました。

    〇篠崎
    8月頃は気候的にも食材的にもソーヴィニヨンブランは使いやすいですね。
    ただひらまつが自社で輸入していたAlphonse Mellotは
    エントリークラス以外は樽香がしっかりあるものも多く、
    ボリューミーかつ熟成からくる酸味の穏やかさが楽しめたりと特徴的なので
    「爽やか、透明感」という一般的に多いソーヴィニヨンブランのイメージとは
    少し違うかもしれません。

    最近ひらまつではイタリアワインの拡充も進んでいますが、まだまだ白ワインは若いヴィンテージのものも多いです。
    イタリアのソーヴィニヨンは爽やかなイメージに近くはありますが青いというよりは
    果実味しっかりとあってふくよかで落ち着きがある仕上がりのものが多いです。
    比較テイスティングするには楽しいので最近は積極的にお勧めしていますが、もう少しいろいろなソーヴィニヨンがあるとより楽しくなります。

    スタッフ的には長く使ってきたAlphonse Mellot以外のアイテムを求める傾向にありますが、熟成がかかったソーヴィニヨンブランはなかなか探すのも大変ですし、ひらまつならではの贅沢な飲み比べではないでしょうか。

    - ※岩切 ひらまつのレストランといえば泡物は「Delamotte」のBlanc de BlancsやBrutのイメージがありますが、今回ベラヴィスタでスタートでしたね。 皆さんの全体的な印象や注目したアイテムについて教えてください。

    〇楓
    ベラヴィスタは優しい泡立ちで口当たりもなめらか、味わいのバランス良かったです。
    シチリアのワイン(特にプラネタ)は、潮風の影響かどことなく塩味を感じます。
    バローロはまだ若々しい印象でした。 

    その中で、私のおすすめはヴェルディッキオです。
    正直、ヴェルディッキオという品種は今まであまり飲んだことがありませんでした。
    マルケ州というのもトスカーナ州やピエモンテ州に比べると少々マイナーなエリアですし。 
    2008年というヴィンテージですが、フレッシュ感や綺麗な程良い酸も残っています。 
    後からくる旨味やコクが心地よく、余韻も長いと感じました。
    今回のメニューには入っていなかったのですが(笑)、ASOのスペシャリテ「からすみのパスタ」と合わせていただきたいです。 
    今後、私個人的にもヴェルディッキオという品種に、注目してみようと思っています! 

    〇利根川
    私の今回のおすすめワインは2015 Fratelli Giacosa Baroloです。
    長期熟成20~30年ほどかけながら楽しむと言われているバローロですが、私のその固定概念を覆したのがこのワインでした。
    わずか7年というバローロでは若いヴィンテージにもかかわらず、香り、味わいがすでにひらき始めていて、初めて飲んだ時にはびっくりしました。
    2015年の雨量と7月の猛暑の影響を受けているからなのか今飲んでも美味しく楽しめる熟成感になっていました。
    改めてワインの奥深さを実感できたワインでもありました。
    メインディッシュの鴨肉にも非常にマッチしていて、今でしか味わえない若々しさとしっかりとしたコクが決め手です!

    〇篠崎
    ベラヴィスタは久しぶりに開けましたがやっぱりいいですね(笑)
    香りも華やかで、口当たりもとても柔らかくふつふつと優しい泡がとても優雅で気分を高揚させてくれます。

    個人的にはアルフォンスメロがきれいな感じに仕上がっていてとてもよかったですね。結構ボトル差があるアイテムなのですが今回は当たりでした。
    ASOでのイタリア・フランスのソーヴィニヨンの比較テイスティングは楽しいんですがたまには
    「爽やか、青っぽい」ソーヴィニヨンブランも飲んでみたいなぁなんて思いました(笑)

    今回のイチ押しは難しいですね・・・
    バローロもよかったですが、しいて言えば私もヴェルデッキオでしょうか。
    とてもバランスよく仕上がっていましたね。
    オリーブアスコラーナ(肉詰めオリーブのフライ)でも食べながら飲みたくなるような。
    そんな生産地を思わせるワインです。
    マルケ州は海もあって川もあって山岳、丘陵地帯もあって・・・白トリュフが取れたりとすごく観光にも食事にもお勧めな州なんですけどね。
    白ワインも赤ワインも造っていますがやはりヴェルデッキオ種の白ワインが日本にも多く入ってきていて馴染みがあります。
    味わいの骨格もしっかりしているので楓さんが言っていた「からすみのパスタ」とあわせて
    とても楽しめる組み合わせだと思います。
    適度な酸味とミネラル感が今回のアイテムは溶け込んでいて大変良い仕上がりでした

    ※岩切
    皆さん今回もお疲れ様でした。
    9月はガストロノミア開催・10月のバンヴィーノと続きます。
    引き続き頑張りましょう。

    ご来店いただきました皆様ありがとうございました。

    またのご来店を心よりお待ち申し上げております。
    10月BamVino!!へのご予約はこちらから
    Close
    More
  •  

    2022/08/13NEWS

    ソムリエ座談会 Vol.3 -7月BamVino!!-

    7月に開催されたBamVino!!についての「ASOソムリエ座談会」の様子をお届けいたします。

    メンバー紹介

    ファシリテーター:岩切 未空(ソムリエ候補生)

    ソムリエ:篠崎 大輔(左)・鈴木 楓(中央)・利根川 政志(右)

    - *岩切「BamVino!!も無事に第3回目を終えました」

    〇篠崎
    ご来店くださる皆様のおかげでほぼ毎月開催することでできて大変嬉しいです。
    アイテムを選ぶ私も大変勉強になっています(笑)

    〇岩切
    毎回違うワインを気分でセッティングするのも大変そうですが・・・
    このまま年末まで毎月できそうですかね?(笑)

    - *岩切「それでは早速Vol.3について振り返っていきましょう」

    〇鈴木
    今回はずいぶん個性の強いワインが盛りだくさんのラインナップだと思いました(笑)
    泡と白の個性が特に強くて、もはや赤が弱い??くらいの勢いでしたね。
    テイスティングをしても、その感想は変わりませんでした。
    「きまぐれワイン会」らしくて楽しかったです。

    〇利根川
    これまでASOで開催したワイン会やイベントなどの中でもとても面白い構成でした!
    いい意味で尖っているような特徴的なワインばかりでテイスティングした際に当日待ち遠しくなってしまうほどです。

    〇篠崎
    今回は「Soldati la scolca d‘Antan Brut Millesimato」が目玉アイテムでした。
    暑くなってくるしスパークリングがいいなぁと安直にキャーヴに探しに行ったわけですが・・・
    やはりシチリアのワインや南仏のワインも飲みたいし・・・
    折角なら美味しいものをというセレクトですね。
    お察しの通り赤ワインが最後に決まりましたが、なかなかインパクトのあるラベルじゃないですか(笑)ストーリーもしっかりあって好きなんですが割とスタッフがスルーで寂しかったです・・・

    - *岩切 「今回の中心アイテム「Soldati la scolca d‘Antan Brut Millesimato」はいかがでしたか? 白ワインもかなりアクセントがあったようですのでもしコメントがあれば是非!」

    〇鈴木
    今回もラベルとボトルがおしゃれで可愛いです(笑)
    あとはあまり日本に出回っていないのか情報が全然でてこなくて・・・
    でもGavi di Gaviの生みの親が造るミレジメのスパークリングワインが美味しくないわけがないと思ってはいましたが、どんな味わいなのかとても楽しみでした。

    〇利根川
    Gaviのスパークリングに関しては初めて味わいました。
    コルテーゼらしいほど良い厚みと長い余韻は会が終わった後でも鮮明に覚えていますし
    初めてのGaviスパークリングはとてもインパクトがありました。

    〇篠崎
    2007年ヴィンテージでした。泡はだいぶ柔らかく感じました。
    良年にしか生産しないようですね。重心低めの印象です。
    果実味もしっかりと表現されておりゆっくりと楽しめるタイプのスパークリングでした。
    乾杯用にというよりは白ワイングラスくらいでゆっくり食事中に楽しむ方が相性よさそうです。
    日本ではまだまだガヴィを出すと「ガヴィか・・・」という方も多いですが、
    スコルカのガヴィはどのアイテムもとても美味しいと思いますが個人的にはスティルのダンタンとブラックレーベルは大変お奨めしたいところです。
    ただ密度がしっかりあるタイプなのでガヴィのイメージとは少し変わってくるかもしれませんね。

    〇利根川
    クズマーノも旨味が強くてこの時期に飲むと食事の手も進んでしまいますね。

    〇篠崎
    クビア美味しいですよね。ふくよかでフルーツのニュアンスもしっかり。桃や洋梨のニュアンスが感じられてシチリアらしい楽しい感じですね。
    確か15年ヴィテージ以降植え替えがあってしばらくワインはリリースされないはず。
    残念ではありますが新しいチャレンジも次々していく勢いのある生産者ですから今後も楽しみです。
    ゴビーもひらまつに入ってきたころはいつ飲み頃を迎えるのか。。。当時のスタッフでたくさん話をした思い出深いアイテムです。デキャンタしても全然柔らかくならないねと話したのももう10年くらい前ですか。今は大ぶりのグラスであれば十分楽しめますね!パワフルなのは健在ですが。

    *岩切
    皆様ありがとうございました。
    8月開催の後は約1年ぶりの“Gastronomia”の開催もあります。
    皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。
    Close
    More
  •  

    2022/06/14NEWS

    25周年記念絵皿販売

    ASO25周年の記念にASOにとって特別な絵のお皿を制作致しました。

    作品名「碧空」(へきくう)

    フレスコ画を写した器
    古来より青い空を自由に飛翔する鳥は自由の象徴です。
    無限の空を飛びまわる鳥に、人々はそれぞれに想いを馳せていたことでしょう。
    この館で羽を休め、新たな世界へ羽ばたく人々の姿を重ねて描かれたこのフレスコ画は1997年の開店以来、
    今もこの館を訪れるすべての方を見守っています。

    ファインボーンチャイナ製・ニッコーの転写紙技術によってフレスコ画を写した「碧空(へきくう)」シリーズです。
    絵皿と小皿3枚セットの2アイテムを「リストランテASO」にお越しくださる皆さまのために、心を込めておつくりしました。

    ↓下記よりご購入いただけます。

    絵皿のご予約はこちらから

    小皿3枚セットのご予約はこちらから

    ↓商品詳細もこちらをご参照ください。
    配送ご希望の方はNIKKO通販サイトにてご購入いただけます。


    NIKKO通販サイトはこちらから

    - アイテム

    6月20日の25周年記念日より販売開始(7月31日まで、25周年特別価格にてご案内致します)

    「碧空」絵皿 16,000円/1枚(税込) 特別価格 12,800円(税込)
    「碧空」小皿 12,000円/3枚セット(税込) 特別価格 9,600円(税込)

    【お渡し方法】
      代官山リストランテアソ店頭お渡し
    Close
    More
  •  

    2022/05/02NEWS

    【コラム】ソムリエ座談会 メンバー紹介

    リストランテASOのソムリエチームが集まりワイン会で使用するアイテムの意見交換会を行います。
    普段ソムリエたちが何を考えて提供しているのか、そんな裏の顔を皆様にお伝えいたします。
    今後イベント毎に更新致しますので是非各ソムリエの個性的なコメント共にお楽しみいただければ幸いです。
    *本日はスタッフのご紹介のみさせていただきます。写真はインスタグラムにて掲載致します。

    ~リストランテASOはインスタグラムでもイベントの様子をお知らせしております~
    リストランテASOのInstagramへはこちらから

    - 支配人兼シェフソムリエ 篠﨑 大輔 / Daisuke Shinozaki

    2007年 新卒で株式会社ひらまつに入社。
    料理人志望として「Argento ASO」(現:Argento)にて勤務。
    当時の支配人のサービスに惚れ込み生きる道を変え、サービス人として勤務を始める。
    皿洗いから始まりシェフソムリエ・副支配人を経て支配人として勤務。
    その後「リストランテASO」シェフソムリエ、イタリア料理店舗統括ソムリエに着任。
    現在はリストランテASO支配人兼シェフソムリエとして、ワイン会の企画実施や
    新たなシェフソムリエの誕生を願い、後進の育成に力を入れている。
    料理とワインのマリアージュだけでなく空間や時間、
    その時にしかない最高の瞬間を提供できることを目標としている。

    最近のマイブーム:自宅で料理をしながらのワイン。からの映画鑑賞。

    - ソムリエ 鈴木 楓 / Kaede Suzuki

    2014年新卒で株式会社ひらまつに入社。 6年間Celeste二子玉川店に勤務。在籍中にソムリエ資格を取得。

    2020年リストランテASOへ異動。

    お客様にお料理とワインの最高のマリアージュを、ご提案できるよう日々勉強中です。

    ワインはもちろんですが、ワインに限らず日本酒・ウイスキー・焼酎等なんでも好きです!

    - ソムリエ 利根川 政志 / Masashi Tonegawa

    2016年に調理志望として株式会社カーディナルにて「ANTICA OSTERIA DEL PONTE」にてサービスとして勤務。
    後にキッチンとして「SABATINI 大丸東京店」、「DEL PONTE」に配属。
    2019年1月に弊社株式会社ひらまつに中途採用で入社し、以前から憧れていた
    「リストランテASO」にてサービスマンとして働いていく中でワインの魅力に惹かれ2021年にソムリエ資格を取得。

    調理師として働いた経験を活かし料理とワインのマリアージュを追求しお客様に至福の時間を提供できるよう励んでおります。
    美味しいものを求めて外に食べに行ったり自分で料理をしながらお酒と共に過ごす時間が好きです。
    Close
    More
  •  

    2021/12/05EVENTS

    ご家族やご友人、女子会などのお集りに

    大切な方々とのお集りに最適な、3つのドリンク付きプランをご提案いたします。
    美味しい料理と美味しいワインで優雅なお時間をお過ごしください。

    - プレミアム:フリーフロー

    【価格】15,000円(サービス料込・税込)
    【人数】2名様~
    【料理】前菜、パスタ、魚料理、肉料理、デザート、コーヒー、小菓子
    【飲物】2時間フリードリンク
    乾杯用スパークリングワイン1杯、白ワイン1種、赤ワイン1種、ビール
    アイスティー、オレンジジュース、ジンジャーエール

    ※前日までにご予約ください。
    ※特別プランのため各種優待割引の対象外となります。ご了承ください。

    - プレミアム:ペアリング

    ¥20,000 (サービス料込・税込)
    季節のコース料理にソムリエ厳選のワインペアリングを付けた特別プラン
    【人数】2名様~
    【料理】前菜、パスタ、魚料理、肉料理、デザート、コーヒー、小菓子
    【飲物】各1杯。料理とのマリアージュをお楽しみいただくペアリングスタイル
    ・乾杯用スパークリングワイン
    ・白ワイン
    ・白ワイン
    ・赤ワイン
    ・赤ワイン

    ※お好みに合わせて当日ソムリエと相談しながらワインを決定していきます。
    ※前日までにご予約ください。
    ※特別プランのため各種優待割引の対象外となります。ご了承ください。

    - プレミアム:フルペアリング

    ¥30,000 (サービス料込・税込)
    リストランテASOのスペシャリテ「キャビアの冷製カペリーニ」を加えた季節の特別料理に
    ソムリエ厳選のワインペアリングとミネラルウォーターを付けたフルペアリングプラン
    【人数】2名様~
    【料理】「キャビアの冷製カペリーニ」、前菜、パスタ、魚料理、肉料理、デザート、コーヒー、小菓子
    【飲物】
    ・乾杯用シャンパーニュ "Delamotte Blanc de Blancs - Hiramatsu -"
    ・白ワイン
    ・白ワイン
    ・赤ワイン
    ・赤ワイン
    ・デザートに合わせて1杯
    ・ミネラルウォーター

    ※お好みに合わせて当日ソムリエと相談しながらワインを決定していきます。
    ※前日までにご予約ください。
    ※各種ご優待ご利用可能です。スタッフまでお声がけください。
    Close
    More
  •  

    2021/10/28NEWS

    2名様からの個室確約プランについて

    いつもリストランテASOをご利用くださいまして誠にありがとうございます。
    この度2名様から最大10名様までの個室確約プランをご用意いたしました。
    飛沫防止用の卓上パーテーション設置可能。プライベート空間で換気も可能。
    安心してお食事をお楽しみいただける環境で贅沢なひと時をお過ごしください。

    予約可能時間
    12:00~13:30のお好みのお時間
    18:00~20:00のお好みのお時間

    内容
    ・スペシャリテのキャビアの冷製カッペリーニ含む特別料理6品
    ・お料理に合わせたワインペアリング or ノンアルコールペアリング+ミネラルウォーター

    価格
    おひとり様 30,000円(税金・サービス料込)
    各種ご優待もご利用いただけます。

    ご来店前までの事前予約限定となります。

    皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

    ご予約はこちらから

リストランテASO

東京都渋谷区猿楽町29-3 MAP

LUNCH- 12:00〜15:30 (13:30 L.O.)

DINNER- 平日 18:00〜(20:30 L.O.)/ 土日祝日 17:30〜(20:30 L.O.)

定 休 日- 毎週水曜日(祝日の場合は翌日に振替)

新型コロナウイルス感染症の拡大の状況、政府・自治体からの要請により、
営業時間は随時変更いたしております。
最新情報は当ページにありますNEWS&EVENTS、または店舗へお問い合わせください。

TEL.03-3770-3690

HIRAMATSU RESTAURANT
pagetop