いずみ

ABOUT

店舗について

 

THE HIRAMATSU 京都は、
室町通に残る築120年の京町家を継承し
新たな息を吹き込み誕生した、スモールラグジュアリーホテルです。
割烹 いずみでは、町中とは思えない静かな庭を眺めながら
京の四季を舌と目で味わう極上の京料理をお楽しみいただけます。

CONCEPT

背筋がすっと伸びるような
心地よい緊張感と、
そのあとに訪れる至福のひととき

割烹 いずみは、京町家の美意識が凝縮されたような、全12席の小さな空間です。カウンターに使われた欅(ケヤキ)の 一枚板や、木・土・紙の上質な無垢の素材を利用した装飾のひとつひとつに、職人たちの技がこめられています。心地よい緊張感を味わいながら席につくと、やがて「料理長おまかせコース」によるもてなしの時間がはじまります。旬の滋味を美しく盛り付けた一皿一皿を味わううちに、心はすっかりと寛ぎ、至福のひとときにかわっていくでしょう。

CUISINE

土地に根ざし、季節を愛で
生みだされていく一皿

室町時代の名の由来であり、今も祇園祭では山が披露される室町通には、今日でも歴史が息づいています。料理長小泉が生み出す料理は、そんな歴史ある土地への敬意と愛着にも動かされています。毎日、京都の良水がとれる近くの井戸で水をもらい、一晩昆布を浸けて出汁をとるのもそのひとつ。「今日のお客様のためにかけた手間は、明日のお客様のためにも同じようにかける」という思いの表れでもあります。こうして、その日入手できた旬の食材から、惜しみなく手間をかけた最上の一皿が生み出されます。

料理長

小泉壮登
Masato Koizumi

祇園 丸山などの京都の名店で修業を重ね、高台寺・十牛庵へ。料理長・藤原のもとで更に腕を磨き、割烹 いずみ料理長となる。カウンター越しに伝わってくる料理に対する真摯な思いと、その朴訥とした人柄で、肩ひじを張らずに食事を楽しませてくれる。

このレストランの空間やメニュー、最新ニュースやイベント情報もぜひご覧ください。

割烹 いずみ

京都府京都市中京区室町通三条上る 役行者町361 MAP

ご夕食- 17:30~(20:00 L.O.)
定休日- 不定休

TEL.075-211-1751

HIRAMATSU RESTAURANT
pagetop