クレマン・ド・ブルゴーニュの名手「VEUVE AMBAL -ヴーヴ・アンバル- 」
ただいま全国のブラッスリー ポール・ボキューズでは、
期間限定「VEUVE AMBAL」キャンペーンを実施中。
グラスでご注文いただくと、通常の20%増量でご提供いたします。
この機会に是非お試しください。

“クレマン”とはシャンパーニュと同じ伝統製法(瓶内二次発酵方式)によってフランス国内の定められた地域で造られるスパークリングワインで、使用する葡萄品種や栽培法、醸造の各工程の時期や数値まで厳密な規定をクリアしたものが“クレマン”と呼ばれます。

ヴーヴ・アンバル社は、未亡人となってパリの地から地元ブルゴーニュに戻ったマリー・アンバル氏によって1898年に設立。以降、クレマン・ド・ブルゴーニュを専業としてきた名門メゾンです。同社では、契約栽培家からの葡萄の買い付けを行なうだけではなく、「シャブリ」をはじめ、「コート・ド・ニュイ」、「コート・ド・ボーヌ」といったブルゴーニュを代表する各地区に240haもの広大な自社畑を所有しています。テロワールの多様性が複雑さをもたらし、卓越した味わいのブルゴーニュ随一の“クレマン”を造り出しています。

9月30日まで 全国のブラッスリー ポール・ボキューズで
「VEUVE AMBAL」キャンペーン実施中

HIRAMATSU RESTAURANT
pagetop