2018年1月20日、世界は大きな悲しみに包まれました。

ポール・ボキューズ氏は、正統なるフランス料理を世界に広め、後世に伝えることをライフワークとし、リヨンを拠点に、レストラン、ホテル、学校、財団などを創設、現代フランス料理の発展に全精力を傾けて来られました。
世界中の料理人の憧れであり、世界に多大な影響を与え続けたフランス料理のアンバサダー。今、世界中でおいしいフランス料理が食べられるのも、ポール・ボキューズ氏のおかげであり、その功績は計り知れません。

リヨン郊外、コロンジュ・オー・モンドール村の小高い丘の上に堂々とそびえ立つ本店L'Auberge du Pont de Collonges(オーベルジュ・デュ・ポン・ド・コローニュ)、通称PAUL BOCUSE。1965年に三ツ星を獲得して以来53年間その評価を守る、世界最高峰のレストランです。
2002年、パリの「レストランひらまつ」が、日本人オーナーシェフとして初めてミシュランの星を獲得した際、ポール・ボキューズ氏が、平松宏之を祝福にレストランを訪れてくださいました。この運命の出会いをきっかけに二人の間に信頼の絆が生まれ、2007年、日本における本店として、代官山に「メゾンポール・ボキューズ」が誕生しました。

ポール・ボキューズ氏のフィロソフィーを受け継ぎ、氏の料理を皆様にご提供し続けることを誓うとともに、心からのオマージュ(敬意)と感謝の意を込め、追悼ガラディナーを開催いたします。

世代を超えて愛され続ける、ポール・ボキューズ氏のスペシャリテをどうぞご堪能ください。

Gala Dinner
追悼ガラディナー

2018年2月19日(月)
18:30受付 / 19:00開始
メゾン・ポール・ボキューズ
東京都渋谷区猿楽町17-16 代官山フォーラムB1F
Tel 03-5458-6324
お一人様 20,000円
(料理、ワイン、サービス料、消費税込)
※各種ご優待の対象外となります。

Les Spécialités de Paul Bocuse
ポール・ボキューズのスペシャリテ

ガラディナーでご用意させていただくポール・ボキューズ氏のスペシャリテをご紹介します。

Brasserie Paul Bocuse
追悼 ポール・ボキューズ氏へのオマージュ

ブラッスリー ポール・ボキューズ5店舗では、
ポール・ボキューズ氏への心からのオマージュ(敬意)と感謝の気持ちをこめて
氏の代名詞とも言える伝説のトリュフスープをご用意させていただきます。

1975年にエリゼ宮にて
V.G.E.に捧げたトリュフのスープ

ご提供期間: 2月1日(木) 〜 2月28日(水)

単品¥3,500(税別)
コースの前菜を差し替え¥2,000(税別)

ご注文頂いてから焼くため、約30分お時間を頂きます

- ブラッスリー ポール・ボキューズ 店舗一覧-

HIRAMATSU RESTAURANT
pagetop