唯一無二のおいしさ・楽しさを求めて
22通りの、極上あか牛メニュー


ひらまつのレストラン・カフェ・ホテルで腕を振るう22人のシェフが、
貴重なレア和牛「あか牛」の旨みを活かし、とっておきのごちそうに仕上げます。
そこに、香り豊かな秋の味覚、山の恵みを組合せることで生まれる見事な一皿。
料理人たちの情熱が織りなす、22通りのあか牛。どうぞご期待ください。

札幌・駅前通

レストランMINAMI

素材そのものの旨みを堪能する一皿

くまもとあか牛 セップ茸 ペコロス

あか牛をオリーブオイル、ニンニク、ハーブなどでマリネした後、低温で火入れをし、仕上げに表面を香ばしく焼き上げました。
コンポートにしたペコロスとセップ茸を肉の下に広げ、さらにセップ茸のソテーを添えました。
コニャックとフォン・ド・ヴォーのソースでお肉の旨みをご堪能ください。

神奈川・箱根

THE HIRAMATSU HOTELS&RESORTS 仙石原

朝食にて赤身の旨みをサラダ仕立てで爽やかに味わう

くまもとあか牛のスカロッピーナ、オリーブとアンチョビソース・サラダ仕立て

あか牛は表面を焼き、低温で火入れをして薄くスライスし、太めのバトン状にした梨に巻きます。
オリーブ・アンチョビ・レモンで作ったソースを合わせ、サラダ仕立てにしました。
朝食にて、お野菜や爽やかなソースと共にお召し上がりください。

京都・室町

リストランテ ラ・ルーチェ(”THE HIRAMATSU 京都”内)

お部屋にてごゆっくりとご堪能いただく京風カレー

くまもとあか牛の京風スパイシーカレー

あか牛を使った京風カレー。
京野菜とカレーに欠かせない「京つけもの富川」のらっきょうを添え、
ほうじ茶の香りをつけて香ばしく炊き上げたご飯と共にお召し上がりください。
※ルームサービスのみのご提供となります。

大阪・中之島

ラ・フェット ひらまつ

2つの部位の異なる味わいを贅沢に一皿で

くまもとあか牛のパナッシェ バラ肉のローストと肩肉のクリスティヤン
スパイス風味の赤ワインソース 季節の色々な茸と野菜と共に

バラ肉は、ゆっくりとローストして薄切りに、肩肉はコンフィにしてタイムと一緒に春巻きの皮で包んで焼きます。
季節のキノコ、山芋、栗、ごぼう、フルーツを添え、最後には、
様々なスパイスの香りを付けた赤ワインソースをかけてお召し上がりください。

福岡・天神

リストランテKubotsu

肉質の違いを感じ、赤身肉本来の旨みを堪能する

くまもとあか牛 ランプとイチボのカツレツ 大川産マッシュルームと

ランプとイチボの肉質、それぞれの特長を活かすため薄切りにし少量の油で焼きあげたカツレツは、
肉質の違いをしっかりと感じていただけるような一皿です。
噛んだ瞬間に口の中で広がる赤身肉本来の旨みを、ぜひご堪能ください。

ご提供期間:10月15日(金)~11月30日(火)
※一部店舗におきましては、提供期間が異なる場合がございます。

ご提供店舗:ひらまつのレストラン・カフェ・ホテル、全22店舗にてお楽しみいただけます。

- エリアを選択 -

レストランひらまつ レゼルヴ

西麻布・フランス料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛肩ロース肉のポッシェ
笠間の栗 奥久慈ねぎ 霞ヶ浦れんこん

程よくサシが入った肩ロースを、火加減を調整しながら火入れすることにより、歯切れのよい食感になるよう仕上げました。最後には、あか牛を使用しつくりあげた澄んだコンソメを注ぎ、あか牛と秋のお野菜の組み合わせをお楽しみください。

「あか牛」の
使用部位
肩ロース
使用した
「山の恵み」
笠間の栗、蓮根、奥久慈ねぎ
料理長の
おすすめ
ポイント
赤身肉そのものとコンソメという異なる調理方法で仕上げた一皿で、あか牛の旨みをご堪能ください。

電話番号
Tel. 03-5766-6880

フィリップ・ミル 東京

六本木・フランス料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛のカルパッショー
シャンピニオンのパスタリゾット
ジュ・ソースとハーブオイル

モモ肉は低温でゆっくり、柔らかくなるよう火入れをし、シェフ・フィリップのスタイルである、温かいカルパッチョ仕立て「カルパッショー」に仕上げました。付け合わせに、旬のキノコを使ったパスタリゾットを添え、シンプルなジュ・ソースとハーブオイルで召し上がっていただきます。

「あか牛」の
使用部位
外モモ
使用した
「山の恵み」
様々なキノコ
料理長の
おすすめ
ポイント
普段あまり使用しないモモ肉は、柔らかくなるように火入れをし、シェフ・フィリップのスタイル「カルパッショー」に合うように仕上げました。ここでしか食べることのできない一皿をご堪能ください!

電話番号
Tel. 03-5413-3282

アルジェント

銀座・フランス料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛フィレ肉のロティ
加瀬農園の有機栽培里芋
味噌だまりベアルネーズソース トリュフの香り

千葉県加瀬農園の有機栽培里芋を滑らかなピューレにし、シブレットのオイルと合わせ、輪郭をもたせることで、フィレ肉の味わいをより濃厚にさせます。秋田県横手市の発酵調味料味噌だまりで作ったベアルネーズソースでしっかりとした旨みを加え、更に、トリュフの香りで高級感のある一皿に仕上げました。

「あか牛」の
使用部位
フィレ
使用した
「山の恵み」
里芋、トリュフ
料理長の
おすすめ
ポイント
赤身肉の旨みと柔らかさを兼ね備えた肉質に、優しい口当たりの付け合わせとソースで。食感を肉質に近づけることで生まれるハーモニーをお楽しみください。

電話番号
Tel. 03-5524-1270

代官山ASO チェレステ 日本橋店

日本橋・イタリア料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛とフォアグラのブリオッシュバーガー
八幡平マッシュルームのソース

ハーブでマリネしたあか牛を、低温でローストした後に冷やし、薄くスライスすることで、あか牛本来の旨みと口どけの良さを引き出しました。ソースには、温泉熱を利用したサステナブルな取り組みをしているジオファーム八幡平のマッシュルームを使用いたしました。

「あか牛」の
使用部位
シンタマ(トモサンカク、カメノコ、シンシン)
使用した
「山の恵み」
ジオファーム八幡平マッシュルーム、フォアグラ、柿
おすすめ
ドリンク
自家製ジンジャーティー
料理長の
おすすめ
ポイント
あか牛本来の旨みをしっかりと味わっていただくために、スパイスとハーブでマリネした後に低温でじっくりと火を入れ、冷やしてから薄くスライス。そうすることで、口どけの良い仕上がりになります。バラを思わせるような鮮やかなロゼ色は、視覚からも楽しんでいただくポイントです!

電話番号
Tel. 03-3243-1820

サンス・エ・サヴール

丸の内・フランス料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛フィレ肉のロースト
ニラとハーブバターのエスプーマ
もち麦とマコモダケのリゾット

きめ細やかな肉質のフィレ肉をしっとりと焼き上げ、風味豊かなハーブ香る軽やかなバターソースを合わせました。付け合わせのプチプチとした触感のもち麦のリゾットや、セモリナ粉をまぶした旬のマコモダケのフリットと合わせてお楽しみください。

「あか牛」の
使用部位
フィレ
使用した
「山の恵み」
もち絹香、マコモダケ、ニラ
料理長の
おすすめ
ポイント
とてもなめらかで口どけの良い肉質なので、ハーブの香りと共に口の中で広がる、フィレ肉の柔らかさと旨みをご堪能ください。

電話番号
Tel.03-5220-2701

リストランテASO

代官山・イタリア料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛リブロースのビステッカ
サンジョベーゼの凝縮と初摘みオリーブオイル・ノヴェッロ いちじくと栗

旨みをダイレクトに味わっていただくために、備長炭で焼き、ビステッカ(ビーフステーキ)でご提供いたします。イタリア・トスカーナの名物料理であるビステッカには、トスカーナ・キャンティ地方で代表とされるサンジョベーゼ種の赤ワインを合わせます。煮詰め切って凝縮した赤ワインと、今年9月収穫の早摘み初搾りのオリーブオイルの鮮烈な風味と共に、あか牛の旨みをご堪能ください。

「あか牛」の
使用部位
リブロース
使用した
「山の恵み」
いちじく、栗
料理長の
おすすめ
ポイント
最もビステッカに合う赤ワインと早摘み初搾りのオリーブオイルの鮮烈な風味と共に、あか牛の旨みをダイレクトにお召し上がりください!

電話番号
Tel. 03-3770-3690

カフェ・ミケランジェロ

代官山・イタリア料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛のボリートとポルチーニ茸のリゾットビアンコ

あか牛の赤身肉を柔らかく煮込んだボリートをほぐし、ポルチーニ茸と共にリゾットに加えます。仕上げには、あか牛の煮込んだ時のスープを加え、さらに旨みを感じていただけるようにいたしました。

「あか牛」の
使用部位
スネ、クビ、前バラ
使用した
「山の恵み」
ポルチーニ茸
料理長の
おすすめ
ポイント
肉とスープの双方の旨味とポルチーニ茸の香りが、リゾットの中に溶け込む滋味深い味わいは、深みゆく秋にぴったりな一皿です。

電話番号
Tel.03-3770-9517

メゾン ポール・ボキューズ

代官山・フランス料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛ばら肉のローストとパイ包み
香り高い赤ワインソース
色々な茸のエチュベ ボルドー風

バラ肉は贅沢に中心の筋と脂の少ない所だけをローストし、薄くカット。また、他の部分のバラ肉と肩肉はミンチにし、パイ包みに。ボルドー風に仕上げた様々なキノコと香り高い赤ワインソース、林檎のローストと共にお召し上がりください。

「あか牛」の
使用部位
バラ、カタ
使用した
「山の恵み」
様々なキノコ(マッシュルーム、あわび茸、エリンギ、セップ茸、モリーユ茸など)
料理長の
おすすめ
ポイント
2つの部位をローストとパイ包みという異なる調理方法でお届けいたします。秋の味覚と共に、2種のスタイルであか牛をお楽しみください。

電話番号
Tel.03-5458-6324

代官山ASO チェレステ 二子玉川店

二子玉川・イタリア料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛肩ロース肉の炭火焼きとそのリエットを纏った赤茄子のミルフイユ仕立て
グレモラータソース 糸島赤米と茸のリゾットと共に

肩ロースの良い部分は薄めにカットし炭火で炙り、その他の部分はリエットにいたしました。リエットには西京みそを練りこみ、コクと甘みをプラス。そして、リエットを塗った赤茄子とソテーした肉を重ね合わせミルフイユ状に仕上げました。ソースには、レモンとエルブにんにくで作った爽やかなグレモラータソースを合わせ、お召し上がりいただきます。

「あか牛」の
使用部位
肩ロース
使用した
「山の恵み」
赤米、赤茄子、キノコ
料理長の
おすすめ
ポイント
あか牛を余すところなく使うため、ソテーとリエットの2つの調理方法で。リエットは肉に纏わせ、肉の旨みを楽しんでいただくために爽やかな香草のソースを合わせました。付け合わせには、糸島の赤米と熊本赤茄子を使用し、「あか牛・赤米・赤茄子」でつくりあげた一皿です!

電話番号
Tel. 03-5797-3380

レストランMINAMI

駅前通・フランス料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛 セップ茸 ペコロス

あか牛をオリーブオイル、ニンニク、ハーブ等でマリネした後、低温で火入れ、仕上げに香ばしく焼き、薄くスライスします。コンポートにしたペコロスとセップ茸を肉の下に広げ、さらにセップ茸のソテーを添え、コニャックとフォン・ド・ヴォーのソースでお召し上がりいただきます。

「あか牛」の
使用部位
ランプ、イチボ
使用した
「山の恵み」
セップ茸、ペコロス
料理長の
おすすめ
ポイント
素材感を大切にし、火入れを2回に分けておこない、赤身肉の本来の旨みを味わっていただくよう仕上げました。

電話番号
Tel. 011-252-3471

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 熱海

熱海・フランス

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛のローストビーフ
天城産わさびのクリーム添え

肩ロースの美味しさが残るよう、低温で火入れをしてからローストいたしました。天城産のわさびを使用したクリームと合わせてお召し上がりください。

「あか牛」の
使用部位
肩ロース
使用した
「山の恵み」
わさび
料理長の
おすすめ
ポイント
口当たりがなめらかになるようにした後、ローストをしているので、赤身肉の本来の美味しさをご堪能ください!

電話番号
Tel. 0557-52-3301

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原

仙石原・イタリア料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛のスカロッピーナ、オリーブとアンチョビソース・サラダ仕立て

肩肉・とうがらしは、表面を焼き、低温で火入れをして薄くスライスします。太めのバトン状にした梨に、スライスした肉を巻き、オリーブ・アンチョビ・レモンで作ったソースを合わせ、サラダ仕立てにいたしました。

「あか牛」の
使用部位
カタ、とうがらし
使用した
「山の恵み」
料理長の
おすすめ
ポイント
赤身肉の旨みをご堪能していただけます。宿泊されたお客様全員に、あか牛の美味しさを知っていただくため、朝食でご提供いたします。

電話番号
Tel. 0460-83-8981

ジャルダン ポール・ボキューズ

金沢・フランス料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛“とうがらし”のココット焼き
羽咋の黒無花果と能登野菜添え ソースポワブラード

ポール・ボキューズ氏が開発に携わったココット鍋を使用し、あか牛や能登の旬野菜達のシンプルな魅力を最大限に引き出します。伝統的なポワブラードソースと石川県の誇る“黒いダイヤ”ヴィオレソリレスをアクセントにして召し上がっていただきます。

「あか牛」の
使用部位
とうがらし
使用した
「山の恵み」
能登から届く日替わりの野菜達
料理長の
おすすめ
ポイント
牛肉の肩の一部“とうがらし”の特徴である、上質な旨みを味えるようにするため、ココット鍋にて旬野菜と共に優しく火を入れ、あか牛の豊富な旨みと柔らかさをシンプルかつ、十分に引き出します。付け合わせの黒無花果、能登野菜、伝統的なポワブラードソースなど、お皿の上にジャルダン ポール・ボキューズの魅力をすべて乗せました。
かつて、ポール・ボキューズ氏はココットについて、このように述べました。「私の料理の秘訣がひとつしかなかったとしたら、それはこの美しい製品だろう」ココット×あか牛×山の恵みをぜひお楽しみください!

電話番号
Tel.076-261-1161

THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田

御代田・フランス料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛のローストビーフ

朝食でご提供するローストビーフを、しっとり・柔らかくするため、真空状態にした後、ゆっくり火を入れ、柔らかく仕上げました。

「あか牛」の
使用部位
外モモ
使用した
「山の恵み」
長野県産高原野菜
料理長の
おすすめ
ポイント
あか牛の旨みとしっとり・柔らかくなるよう仕上げた肉質を、ぜひご堪能ください。

電話番号
Tel.0267-31-5680

リストランテ ル・ミディ ひらまつ

西梅田・イタリア料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 LUNCH MENU 〓
くまもとあか牛内腿肉のグリエ 黒いちじくとモッツァレラチーズの蕎麦粉クレープスフレ 赤ワインソース

内モモ肉の素材をシンプルに楽しんでいただくため、グリエで調理します。国産の黒いちじくとモッツァレラチーズを国産の蕎麦粉を使用した自家製クレープで包み込み、スフレ状に焼き上げた一品を添えて、赤ワインソースでお召し上がりいただきます。

〓 DINNER MENU 〓
くまもとあか牛のコトレッタ風 秋トリュフの香り

内モモ肉の少し固い部分をミンチ状にし、細かいパン粉で焼き揚げ、串カツをイメージしたコトレッタ風に仕上げました。あか牛の牛脂油を自家製で作り、その油をブレンドして揚げることで赤身肉の旨みと油による香りで相乗効果を図りました。コトレッタに添えた秋トリュフのリゾットには、小腸を揚げた「かす」をアクセントとし、カリカリ食感と旨みをプラス。大阪のソウルフードである、串カツとかすをオマージュした一皿をぜひお楽しみください。

「あか牛」の
使用部位
内モモ、小腸、ケンネ脂(牛脂)
使用した
「山の恵み」
国産黒いちじく、蕎麦、秋トリュフ
料理長の
おすすめ
ポイント
内モモ肉の全てを楽しんでいただくため、美味しい部分はシンプルにグリエし、赤身肉の旨みを味わっていただきます。他の部分はミンチ状にし、華やかな料理に仕上げました。あか牛の良さを活かしながら、無駄のない様に調理方法を変えた、ランチ・ディナーの異なるスタイルをお楽しみください!

電話番号
Tel. 06-4797-7681

ラ・フェット ひらまつ

中之島・フランス料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛のパナッシェ バラ肉のローストと肩肉のクリスティヤン スパイス風味の赤ワインソース
季節の色々な茸と野菜と共に

バラ肉は、ゆっくりとローストして食べやすく薄切りに。肩肉は、コンフィにしてタイムと一緒にブリックで包んで焼きます。季節のキノコ、山芋、栗、ごぼう、フルーツを添え、様々なスパイスの香りを付けた赤ワインソースをかけてお召し上がりいただきます。

「あか牛」の
使用部位
バラ、カタ
使用した
「山の恵み」
マイタケ、椎茸、山芋、栗、イチジクまたはリンゴ、ごぼうなど
料理長の
おすすめ
ポイント
バラ肉と肩肉の異なる部位とそれぞれに適した調理方法で、季節の茸や野菜などと共に色々な味をお楽しみください。

電話番号
Tel. 06-6233-1139

レストランひらまつ 高台寺

東山・フランス料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛のローストとラグー
黒胡椒風味の赤ワインソース
京都丹波産茸を添えて

赤身と脂身を味わえるバラ肉の部位を丁寧にローストし、香り高い赤ワインのソースでお楽しみいただきます。
付け合わせには伝統的な煮込みで仕上げた肩肉を使ったラグー、丹波産の大黒しめじのコンフィ、秋のフルーツ、トリュフを添えた一皿です。

「あか牛」の
使用部位
バラ、カタ
使用した
「山の恵み」
京都産大黒しめじ、栗、イチジクまたはリンゴ
料理長の
おすすめ
ポイント
バラ肉は、赤身肉や脂の旨みをシンプルに味わっていただくため、ローストで。肩肉は、伝統的な赤ワインの煮込みにいたしました。京都産のキノコと共に秋を感じながら、あか牛の旨みをご堪能ください。

電話番号
075-533-6063

高台寺 十牛庵

東山・日本料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛のしゃぶしゃぶ、赤かぶの鬼おろし和え

あか牛は低温で火を入れ、しゃぶしゃぶにします。小かぶは塩焼き、乳酸発酵した赤かぶは鬼おろしにし、柴漬けと和え、赤身肉の美味しさだけではなく、脂の旨みも味わっていただけるよう仕上げました。

「あか牛」の
使用部位
三角バラ
使用した
「山の恵み」
小かぶ、赤カブ
料理長の
おすすめ
ポイント
赤身肉の旨みだけでなく、脂の旨みも味わっていただくため、小かぶの持つ独特の風味と赤かぶの酸味でキレを出し、あか牛の持つ美味しさを最大限に引き出しました。

電話番号
075-533-6060

割烹 いずみ(“THE HIRAMATSU 京都”内)

室町・日本料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛と松茸の炊き込みご飯

松茸はご飯に火をつけると同時に焼き、あか牛は甘辛いタレで焼きあげます。小かぶ、万願寺唐辛子、九条葱もご飯が炊き上がった後に盛り付けをし、仕上げには焼いた海苔をかけてお召し上がりいただきます。

「あか牛」の
使用部位
三角バラ
使用した
「山の恵み」
松茸
料理長の
おすすめ
ポイント
三角バラは焼くことにより、甘みが活かされ、松茸の甘みとの相乗効果でより旨みが増します。赤身肉の味をダイレクトにご堪能いただく一品に仕上げました。

電話番号
075-211-1751

リストランテ ラ・ルーチェ(“THE HIRAMATSU 京都”内)

室町・イタリア料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
1.くまもとあか牛の自家製ジャーキーと生落花生
2.くまもとあか牛の京風スパイシーカレー

1.ビーフジャーキーを自家製で作ります。生の落花生などと共におつまみとしてお召し上がりください。
2.あか牛を使った京風カレー。京野菜と「京つけもの富川」のらっきょう漬けを添え、ご飯にはほうじ茶の香りを付けて香ばしく炊き上げます。

「あか牛」の
使用部位
シンタマ(トモサンカク、カメノコ、シンシン)
使用した
「山の恵み」
落花生、松茸、大黒しめじ、京野菜
料理長の
おすすめ
ポイント
普段のお食事としてではなく、ルームサービスにて、おつまみセットとスペシャルカレーをご提供いたします。お部屋にて、ゆっくりとした時間と共に、お召し上がりください。

電話番号
075-211-1751

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 賢島

伊勢志摩・フランス料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛のコンソメジュレとブフ・ア・ラ・モード

あか牛の骨・スジ・ミンチ肉から作り上げたコンソメをブランデーの香りと共にジュレにし、地元のキノコ農園の茸と根セロリ、柔らかく煮たモモ肉でテリーヌにします。コンソメスープは朝食時のスープとしてもご提供いたします。

「あか牛」の
使用部位
内モモ、骨
使用した
「山の恵み」
三重県多気町のキノコと根セロリ
料理長の
おすすめ
ポイント
あか牛の濃厚な旨みのコンソメ(ジュレ)と余分な脂肪のない赤身肉の美味しさを存分にご堪能ください。

電話番号
Tel. 0599-65-7001

リストランテKubotsu

天神・イタリア料理

店舗の公式ページはこちら open_in_new

〓 MENU 〓
くまもとあか牛 ランプとイチボのカツレツ
大川産マッシュルームと

異なる肉質のそれぞれの特長を活かすため、薄切りにし少量の油で焼きあげたカツレツ。肉質の違いをしっかりと感じていただけるような一皿です。薄めに切られたお肉を噛んだ瞬間に、口の中で広がる赤身肉本来の旨みを、ぜひご堪能ください。

「あか牛」の
使用部位
ランプ、イチボ
使用した
「山の恵み」
福岡県大川市マッシュルーム
料理長の
おすすめ
ポイント
ランプとイチボの赤身肉と脂の旨みをそれぞれ感じていただける、贅沢な一皿に仕上げました。福岡県大川市のマッシュルームもとても美味しいので、ぜひ味わっていただきたいです。

電話番号
Tel. 092-724-0600

ロゴ:Hiramatsu

ひらまつが贈る夏の三大企画

「個性」「伝統」「革新」の3つのキーワードで織り成す
とっておきのごちそうをお届けします。
その他の2つの企画はこちらより。

HIRAMATSU RESTAURANT
pagetop